昔付き合ってた彼女にコロされかけた。ある日風呂上りに脱水症状がきて非常用の水を探していると彼女が…

昔付き合ってた彼女に殺されかけた

俺は当時ものすごい食事が苦手で最低限の食事しかしてなかった
水を飲むのも苦手で必要だから仕方なく頑張って飲み食いしてる感じだった
それで脱水や低血糖で倒れたりしてたのでなるべくそうならないように気を付けてはいた
特に問題だったのが風呂でカロリー消費と発汗がネックで風呂上りに倒れることがあった
なので風呂に入るときには脱衣所に水のペットボトルとチョコレートを置いておいて
倒れたらそれを摂取して復活出来るようにしてた
何事もなく生還できたらペットボトルとチョコレートは冷蔵庫に戻してた

ところがこれを当時付き合ってた彼女がものすごく嫌がってた
食べ物や飲み物を床に直置きとか信じられないと言うんだ
でも直置きとか言ってもペットボトルと個別梱包のチョコレートなわけで
なおかつ非常用なんだから文句言われてもと言う感じで無視してた
せめて棚にのせろと言われても、倒れたとき用なんだから棚の上じゃ困る
床に置いておかないと意味がない

 

↓ ↓ ↓
メルマガを購読する
引用:鬼嫁ちゃんねる
画像出典:Pixabay